クリスマスどうする?タイプ別過ごし方講座 迷えるクリスマス難民達に捧ぐレポート

イベント

こんにちは

ツリー飾りつけリーダーの

ししまいmkです

さて冬のビックイベントと言えば何ですか?

毎年毎年冬になるとやって来るもの

どんなに拒否ろうがやってくるもの

それはジングルベルの音と共にトナカイに乗り

白髭が煙突から侵入する日

そう それは

このレポートは

そんなみんな大好き?!

クリスマスについてのマスターブックなのである

それでは

迷えるクリスマス難民達に捧ぐレポート!

行ってみよー

そこのページを飛ばそうとしたアナタ!

お待ちください

どの様にクリスマスを過ごすにしても

最低限の知識は知っておいた方がいいんです

何も知らずただ騒ぐ→the日本人

意味を知って楽しむ→〇

何も知らずただ拒否→変人

意味を知って無視→〇

それでは行きましょう

クリスマスとは

「Christmas」というものは

「Christ」クライスト→キリスト

「mas」ミサ→典礼儀式

であり

キリストの典礼儀式なのであります

そしてこれはキリストが生まれた日・・・・・では無く

生まれたこと自体に対するお祝い儀式なのです

「キリストの降臨祭」ってやつですね

じゃなんで12月25日なの?

なんで?

時はローマ帝国の時代

冬至の日に行われる

ペルシャからの宗教儀式「光の祭り」

ローマ帝国が

キリスト(光の子)とくっつけて

12月25日に行われる土着の農耕儀式もくっつけ

ゲルマン民族のモミの木信仰なんかも取り入れ

キリスト教の聖人ニコラウスを

サンタのモデルとして取り入れたりして

なんやかんやで

今のクリスマスなのであります

簡単に言うと

クリスマスというのは

キリスト教の大切な典礼儀式

であります

ちなみにクリスマスイヴのイヴ

アダムとイヴのイヴでは無く

英語の「evening」夕方なのです

本来のクリスマスは24日の日没から

25日の日没までであり

つまりクリスマスイヴ

日本的な前夜祭では無く

本番突入日・・・・・なのですね

クリスマスの過ごし方 海外

前にも記述したようにクリスマスというものは

キリスト教の典礼儀式であります

パーティーイベントではありません

欧米などでは基本家族と一緒に過ごします

クリスマス料理を囲み 神に感謝を捧げ

子供にはプレゼントを渡し

夜には礼拝に行く

キリスト教の方々ならこんな感じ

そしてお店やレストランなども閉店します

電車やバスなども早めに止まります

なので町はしんしんと静まりかえるのです

この様に欧米などでは

日本のクリスマスの様な

お祭りムードはなく

神に感謝を捧げる神聖な日なのですね

海外は逆に静かなのね

日本

日本における

キリスト教の人口は総人口の1%だと言われます

99%はキリスト教では無い

元々色々な企業が

企業戦略としてクリスマスを活用してきた結果

今の日本のクリスマススタイルが出来上がる

恐らく海外の人から見ると意味も分からず

騒いでいる日本人を見て不思議に思うのだろう

まぁ多大な経済効果

町がイルミネーションできらめき

笑顔が増えるなら

良い事じゃないのでしょうか




と その前に ミシュランの星付きレストランとホテルインターコンチネンタルの予約を簡単に予約が出来て 好きなブランドバックをプレゼント出来るそこのあなた!

速やかにご退場願います ありがとうございました

難民対象外だね

さてここからはタイプ別に分けて見てみよう

① 家族と過ごす

② 友人と過ごす

③ 一人で過ごす

④ 恋人と過ごす

⑤ 働く

① 家族と過ごす 悩み度☆☆☆☆

これが本来の過ごし方かも知れません

夫婦・子供また両親や兄弟達と一緒に

クリスマス料理を囲み

家族でクリスマスを過ごせる幸せを感じる

とても良いと思います

ただし食卓や装飾はみんなでやりましょう

② 友人と過ごす 悩み度★☆☆☆

これはこれでとても楽しいと思います

そこまで過ごし方に悩む事はないでしょう

家でもレストランでも居酒屋でも

カラオケでもクラブのイベントでも

ノープランでも問題なし!

気の合う友達なら何をしても楽しいのである

ただし!!

男子二人だけは気をつけよう

変な目で見られる危険がある・・・

③ 一人で過ごす 悩み度★★★☆

さて悩み度の濃いエリアに入ってまいりました

このタイプいわゆるクリぼっちには2タイプあります

クリぼっちってなんか可愛い響き

A 私にはクリスマスなんて関係ないタイプ

B 本意ではないがクリぼっち

Aの方の様な唯我独尊タイプは特に問題ないでしょう

ただこのタイプは癖強めの方が多い・・

そしてBタイプの方!

全く問題は無い

悲しむな! 楽しむのだ!

クリスマスというのは感謝をする日

人数は関係なーい!

さぁ まずは買い物に行こう

出来れば

テーブルクロスランチョンマットが欲しいところ

そしてデパ地下に行きそれっぽい食材を買おう

スパークリングワインなんかも買っちゃおう

大丈夫!

店員さんもこんなに嬉しそうに

買い物をしている人がまさか・・・

クリぼっちとは思わないだろう・・・

帰ってセッティングをしたら

今年も無事生きている事に感謝をして

自分をほめてあげよう!

そして三角帽子をかぶり

ネットフリックスを準備したら

さぁ

パーティーの始まりだ! 

④ 恋人と過ごす 悩み度★★☆☆ 

次に恋人達のクリスマス!

二人でいれば幸せじゃね と思いますが

これが意外と悩み多きタイプでございます

どちらかが一人暮らしなら問題無いのですが

そうでないなら

その理由のほとんどがこれだと思います

それがこれ

「何処行く問題!」

何処へ行く? 何食べる? 何をする?

などであります

そしてクリスマス当日は

どこも一杯なのであります

レストラン・ホテル・リゾート・レンタルルーム

などなど二人でゆっくり過ごせる場所は

かなり前から予約をしておかないと入れない

開いているのは公園ぐらい・・

そしてクリスマスは「何処に行こうかな」と

ノホホン考えているうちに日にちが迫ってきて

焦る→揉める→キレる→別れるー!

あるよね~

あんまり無いだろ

あと出来ればこういうイベントは二人で一緒に

作り上げるのがベストである

どちらか一方に任せっきりにするのは

本当の意味で愛のある関係とはならないだろう

カップル難民達への秘策

「何処も一杯」

「でも二人で過ごしたい!」

という恋人達へのご提案!

それは

なんなのだ!

それは!

「ラブホテル」

ちょっと待ってくれ変な意味じゃないんだ!!

今 ラブホテルが意外と熱い!

外国人観光客もホテル替わりに使用したり

また女子会での利用など

レンタルルームとしての活用が注目されたりもして

多様な利用のニーズがあるのです

メリット

オシャレな部屋可愛い部屋などいろいろ選べる

予約制では無いので当日の早いもの勝ち

滞在時間に制限がない

大インチテレビやプロジェクター カラオケや映画などさまざまなコンテンツがある

料理やドリンクに力を入れているホテルも多い

ホテルによっては露天風呂やテラスにジャグジーもある

なるほど

今はレジャーホテルとも言うね

デメリット

イメージが悪い!

ある程度信頼関係が無いとダメ

それな

やはりネックは「イメージ」である

昔ながらのイメージで

「ラブホテルは○○するところ」みたいな

ですがよく考えると

他のホテルとの違いはなんだろう

どちらかというと利点の方が多い気がする

・予約いらず

・部屋綺麗

・料理やドリンクのルームサービスが有る

など ヘタなC級ホテルよりも断然良いのである

ただ気を付けて欲しい

クリスマスにラブホテルを活用するには

二人の関係性親密度が大きく関わるのだ

これをクリアしていれば

とても楽しいクリスマスの二人の空間として

大活躍するはずである

付き合って1年半 お互い親密

今度のクリスマス色々あたったんだけど

どこも一杯でさー

色々考えてくれてありがとね

そうだなーどうしよか

でさ提案なんだけど

ラブホテルなんかどうかな

美味しい料理とシャンパンとか持ってさ

わーいいじゃん いいじゃん

飾りつけもしよーよ

衣装も貸してくれるらしいよ

俺キャンドルもっていくよ

雰囲気でるねー

色々いつも ありがと

Happy Christmas

付き合って3カ月 まだ軽い関係

クリスマスは

ラブホテルに行こう!な な

なになに・・なんか段階が・・

コスプレも出来るらしーよ!

なんか・・・いや

俺 ロウソク持っていくからさ!

嫌ぁぁぁぁーー!

BAD END

この様にお互いの信頼関係を理解したうえで

素敵なクリスマスをお過ごし下さい

おすすめプラン

お昼から買い出しに行こう

3時くらいにチェックイン

飾りつけなど 準備

It’s a PartyTime

8~9時 チェックアウト

イルミネーションの街ぶら

10~11時帰宅 男子は女子を送ってあげよう

プレゼントあるなら街ぶらあたりで

以上!

ん~ 健全

⑤ 働く 悩み度★★★☆

頑張って下さい!

私には出来ない選択ですが尊敬いたします

世の中にはクリスマスであろうと

どうしても働かなくちゃいけない職業もあります

そんな人にこそどうか神の祝福を

お疲れ様です

さて皆様いかかでしたでしょうか

99%のキリスト教では無い我々日本人が

クリスマスというイベントを迎えるにあたり

過ごし方も考え方も人それぞれ

もはやルールなど無いのであります

ですがもし自分の大切な人

クリスマスワクワクしているのなら

一緒にこのイベントを楽しんであげて下さいな

さぁそれでは

イルミネーションきらめく街に

ぶらり散歩にでも行きましょう!

MerryChristmas

お付き合い有難うございました

~ししまいmk~




応援クリック求む
ブログランキング・にほんブログ村へ
profile
ししまいmk

     関西在住
  大人男子ホテル勤務25年
   →Taxiドライバー★
  妻と娘4人の6人家族
  ホテルという業種を離れ
    家族の大切さ
   そして愛おしさを
     あらためて
   感じる日々である
    ではごゆるりと
  (一応ワインソムリエ)

一応 やってるよ
イベント
貴方のSNSにてシェア!
一応 やってるよ
ししまいmk blog
タイトルとURLをコピーしました