怖い話「アナザーアラビアンナイト」千夜一夜

horror

星々と赤白い上弦の月

ゆっくりと

ゆっくりと瞼を開ける

天空には

静かに光る無数の星々と赤白い上弦じょうげんの月

見渡す限り どこまでも続く砂の丘

ゆるく時折吹く風が細かい砂を運んでいく

顔に巻き付けたスカーフの砂を軽く手で払う

男は思う またこの夜だ・・・

何度この夜に来ただろうか

身にまとったトーブはあちこち破け

元は白だったろう生地はひどく汚れている

そのトーブの裾を引きずりながら

男はゆっくりと立ち上がる

そしていつもの様にふらふらと歩きだす

そして

いつもの様に周囲にポツポツと散らばっている

骨の残骸を拾い集める・・

いつも頭に響いてくるのは一人の女性の名前

ナターシャ」・・ 

口の中で小さく名前を呟く ナターシャ・・

誰なんだ 男にはわからない

わからないがいつも頭に響いている

わからないが

その知らない女性ナターシャの事を思うと

自然と歩き出し

繰り返す夜の砂漠で 

骨の残骸を拾い集めている 

男はゆっくりと瞼を開けた

天空には

静かに光る無数の星々と赤白い上弦の月

見渡す限り どこまでも続く砂の丘

時折ゆるく吹く風が 細かい砂を運んでいく

私はいつからこの夜を繰り返しているのだろうか

10年・・ いや100年・・

もっとはるか昔からかもしれないが

わからない 自分の名前さえ忘れてしまった

だが・・・

男は汚れやつれた顔で夜空を見上げる

だが・・

もうさすがに疲れたな

男は腰にさした短剣を静かに引き抜く

誰かわからないが ナターシャよ許しておくれ

男が喉元に短剣を構え

静かに目を閉じようとした時

薄く光る鱗粉りんぷんを撒きながら

ヒラヒラとヒラヒラと

小さな蝶がまとわりつく

その蝶が男の額にふわりととまった瞬間

男の体がびくっと震えた そして

赤錆びた記憶の鍵がガシャリと音をたて外れる

頭の中で 無数のシャボン玉が次々と

パチンパチンとぶつかり合い 弾けていく

あぁぁ ナターシャよ 思い出したよ

限界まで見開かれた目

振るえる体・・ 

はるか昔 私が愛した人 私の妻

見上げると 夜空から地上にむかい一筋の光

その光の筋に乗って 

星の瞬く天空よりゆっくりと

ゆっくりと降りてくる

それは真っ白な頭蓋骨

光のエレベーターに乗り

頭蓋骨が夜空から ごくゆっくり降りてくる

男はふらつく足をひきずりながら 

光の筋のたもとへ行き それを迎え入れる

やがてそれは広げた男の腕の中に静かに収まった

両手で包み込んだ頭蓋骨

そのポッカリ空いた目から

蝶がふわりと入り込み

中からやわらかな光を放つ

男は泣いていた 

やっと会えた

幾千もの夜を繰り返し

幾千もの夜に残骸を拾い集め やっと会えた

待たしてすまなかった 

嗚咽おえつに混ざった声で男が語りかける

はるか昔の情景が蘇る

「お帰り」という妻の笑顔

花を摘んでいる横顔

風にそよぐ髪の香り 

温かい記憶の温度

男はその頭蓋骨をいつまでも

優しく抱きしめ続ける いつまでも・・

東京 千代田区のアパートの一室

男の名前は 佐野啓二62歳 独身です

20年程前からこのアパートに住んでいて

大家さんによると

あまり人付き合いも無かった様です

珍しく家賃を滞納したのを大家さんが心配に思い

佐野の部屋を訪ねたところ

部屋の真ん中あたりで

亡くなっているのを発見したそうです

死因はままだわかりません

座り込んだ姿勢で

何かを抱え込むように亡くなっているのも不明で

まだなんとも言えません

若い刑事が横でしゃがんで遺体を調べているベテラン刑事に報告する

おぃ なんか床になんか散らばっているぞ

若い刑事もしゃがみ込み床を見る

・・・ですかね

それもえらく粒子の細かい・・

それと遺体の膝元で死んでいるのはー えー

・・・ ですね

細かい砂と蝶ねぇ

ベテラン刑事がつぶやく

それにしてもよぅ

なんですか

この仏さんの顔見てみろよ

若い刑事が顔を覗き込む

なんともよ~ 幸せそうな顔してるじゃねーか

ほんとですね

会えたんじゃねいですか

誰とだ

ん~ わからないですけど

なんだそりぁ さていったん署にもどるぞ!

はぃ!

星々と赤白い上弦の月

あとがき

この作品は私が18歳ぐらいからずっと頭の片隅にあった情景・イメージみたいなものをただただ吐き出したい衝動にかられ 書かせていただきました 

この作品に登場する男と女が遥か昔 どのような暮らしをしていたのか また何故 離ればなれにならなければいけなかったのか 男の最後の時はどのようなものだったのか

一応その詳細なディテールもあるのですが それらを書いてしまうと逆にチープな物になってしまう様で あえて省くしだいと致しました

一枚の絵を見る様な感覚で ご拝読いただければ幸いでございます。

お付き合いいただきありがとうございました

~ししまいmk~

復縁・仲直りの尊星護符】 大切な人と繋がり続けるための護符

[Bandmax] 遺骨ネックレス レディース ペンダント ウィング ステンレス

[Silvora] 邪視 ナザールボンジュウ ネックレス レディース シルバー925 トルコ 青い目



応援クリック求む
ブログランキング・にほんブログ村へ
profile
ししまいmk

     関西在住
  大人男子ホテル勤務25年
   →Taxiドライバー★
  妻と娘4人の6人家族
  ホテルという業種を離れ
    家族の大切さ
   そして愛おしさを
     あらためて
   感じる日々である
    ではごゆるりと
  (一応ワインソムリエ)

一応 やってるよ
horror
貴方のSNSにてシェア!
一応 やってるよ
ししまいmk blog
タイトルとURLをコピーしました