タクシードライバーのリアルレポート「無実」あなたに贈る笑いのgift珍走日記8号車

taxi

その日はとある病院へ男性のお客様をお迎え

秋真っ盛りの空はとても高く

羊雲が彼方の山まで続いている

赤く色づいた街路樹を抜け病院へと向かう

時間外出入り口へと車をつけ待機

ほどなくして入り口より70歳ぐらいのご老人

「真逆様ですか?」声をかける

「あぁ~ うぅ~」

どうぞー ガチャリと開けたドアより

真逆様がご乗車

時計に目をやると時刻は 11:30分

ー 賃走 ー

「どちらまで行かれますか?」

真逆様

あ~う~ あそこや

多老町方面へ向かって

じゃぁーと行ったら左手

ジャスコあるやろ そこの隣のマンションや

??あのへんにジャスコなんかあったかな

真逆様

とりあえず多老町へ行ってくれ う~

向かって左手ジャスコの隣や

わかりました99号線から行きますね真逆様

真逆様! 

・・・・・・

真逆様!

真逆様

・・・・・・・・・

まっいっか

府道99号線に入り多老町へと向かう

やっぱりあの辺りにジャスコは無いよな・・

車はたまに渋滞に捕まりながらも

順調に多老町へと向かうが

やはり多老町にジャスコは無かったような

「真逆様!」

「あの辺りにジャスコありましたっけ」

・・・・・・

 無視

真逆様!

(かなりの大声で)

・・・・・・

無視

真逆様!

かなり耳が遠い

車は快調に多老町に向かう

真逆様

「阪神は今何位や!」

急に喋り出す

あー阪神ですか 今二位ですよ

真逆様

・・・・・

「阪神は今何位や!」

だ か ら 二位です

・・・・・・

無視

投げっぱなしね

(あぁー無理無理)

車は99号線をひた走る

真逆様

あ~ ほらあの先にジャスコあるやろ

ん!?

前方に目を凝らしてみると

たしかにスーパーがある

だがそれはジャスコでは無い・・・・・・・・

それは

「スーパーライフ」

しかも左手でも無く

「右手」

真逆様

あぁ~ あれあれ あれや う~

どんどん近づくスーパーライフ

おそらく真逆様は

何を言っても聞こえない

なので私は前方を向いたまま

かなり大きな声を出して

こう言った

「ジャスコじゃねーし」

真逆様

・・・・・・

よし!聞こえてない

さらに続けて

「左手じゃねーし」

到着!

真逆様

あぁ~はい千円やな

いや1500円です

有難うございました

マンションに消える真逆様

帰り道 流れゆく景色を見ながら

私は言わずにはいられなかった

締め切った車内 大きく息を吸い込み

こう叫んだのである

「全部ちげーし」

またのご乗車お待ちしております ありがとうございました




今からお迎えに行くのは

隣町の郵便局の駐車場

予約時間少し前に到着すると

既にお客様らしき人達

女性4人皆さん60歳ぐらい

しかも全員喪服

ドアを開けると

ワーと乗り込んできた

「お待たせいたしましたー」

「どちらまで行かれますかー?」

ワーー ガガヤ ギャー

ー ガガヤ ャーギ

「ど ち ら ま で ー」

A おば

「あっ!ゴメンゴメン 臭川町の葬儀会館へ」

「かしこまりましたでは行きますね」

時計に目をやると 9:30分

ー 賃走 ー

少し肌寒い秋日の為

車内の窓は全て締め切っている・・・・・・・・・・・・・・

おば連合

ーワーヤ ギャーギャ

えーんたギャャーワーワー

ワーワー ガガヤ ャーギ

でやんガガヤワーワー

うるさい・・

大阪のおばちゃんは何でこうもうるさいのか

おば連合

ちゃか! ヤガヤ ギ

んでやんガガヤワーワー

頭がクラクラする様な騒音の嵐

そんな中2キロほど走った頃だろうか

ふと異臭を感じた

鼻をつくこの臭い これはあれだ

間違い無い これは

これは

屁だ!

屁なのね

屁(へ、英語fart)は肛門から排出される気体で、腸で発生するガスも含まれる。おなら、ガス、転失気(てんしっき)などとも言う。河童に屁をくらわす Wikipedia

おば連合

ワーー ガガヤ ギ・・・

ーあんギャーャー・・・

んんん・・・・

ん・・

・・・・・

・・・・・

そして

静寂

車内の喧騒が徐々に静かになり

やがて無音

恐らく全員異臭を感知したのだろう

思わず私は

色んな意味で車内の空気に耐え切れず

ウインドウの開閉ボタンに

手を伸ばしかけたが

ハッとして思い止まった

今!私がウインドウを開けるという

アクションを起こせば

私が犯人であると思われる可能性が高い!

ダメだ 今動いてはダメだ!

耐えるのだ 私!

車内は相変わらず静寂・・

息が詰まるような静けさ

・・・・・・

・・・・・・

薄っすらと流れる車内ラジオからは

松田聖子の「赤いスイートピー」が聞こえる

異臭の充満した車内

清らかな松田聖子の歌声

そして全員の心を闇で包む様な

密閉屁タクシー

そんな車内の心の声

「なに 嫌だ臭い 誰!誰なの」

「くっさ 絶対Cさんやわ間違いない」

「ヤッバィ 笑った拍子に出てもうた・・」

「臭すぎるこんな屁するのAしかおらんわ」

「もしかしたらこの運転手!」

「今喋ったら自分が犯人と思われちゃう」

「窓を開けたいがダメだ今は動くな俺」

「誰?」

「誰なの?」

「誰?」

「誰だ!」

「 わ   た   し・・・ 」

疑心暗鬼が交錯する地獄の様な状況の中

救世主の様に

ついに、ついに葬儀会館が見えた

Bおば

あー あそこあそこ!

あそこそこそこそこ!

意外と早かったなぁーありがとありがと

ありがとありがとありありあり

(解放の喜びか糸が切れたようにしゃべりだす)

到着!

秒でドアを開ける

有難うございました

おば連合様達は首元の真珠を揺らしながら

言葉少なめに会館へと向かったのであります

帰り道に考える

異臭の犯人は一体

どんな気持ちで車中いたのだろうか

いや! 待てよ

犯人は絶対 罪を告白しないだろう

そして女性というのは団結が強い

恐らく いや確実に

私が犯人にされている

そしてこう言われてるはず

「あの💢屁こきタクシーめ!」

そんな秋の日の冤罪事件・・

お付き合い有難うございました

~ししまいmk~

2023最新強化版】車載ワイヤレス充電器 15W 急速 車載ホルダー スマホホルダー 車 自動開閉

急速充電 MetaEras 車載充電器 QC4.0+PD対応 カーチャージャー 3台同時充電可

[Hope Retailer] 竹製 車 ハンドル テーブル 運転席 ナチュラル 耐久性 耐水性




応援クリック求む
ブログランキング・にほんブログ村へ
profile
ししまいmk

     関西在住
  大人男子ホテル勤務25年
   →Taxiドライバー★
  妻と娘4人の6人家族
  ホテルという業種を離れ
    家族の大切さ
   そして愛おしさを
     あらためて
   感じる日々である
    ではごゆるりと
  (一応ワインソムリエ)

一応 やってるよ
taxi
貴方のSNSにてシェア!
一応 やってるよ
ししまいmk blog
タイトルとURLをコピーしました